FC2ブログ

日曜から食欲不振になり、月曜は全く食べなくなり&下痢が始まり、
抗がん剤を行った病院に連絡したものの、
あいまいな返事だったので(そりやそうね、実際見てないものね)
掛り付けに行ってみますと伝言して、病院へ直行。
一応下痢止めの注射をして頂き、今後の治療法について相談したところ、
今の状態があまりにも急に悪くなりすぎ、抗がん剤の影響なのか?
嘔吐はないし…。ということで、以前から考えていた病院を紹介して頂きました。
個人病院ながら、抗がん剤のエキスパートと呼ばれる先生です。
もともと手術していただいた病院は遠かったので、
抗がん剤は近くでやりますか?と打診されていたので、
変更に問題はありませんでした。

午前中にユキとともに病院へ。これまた愛知県です。
これまでの検査結果をお見せし、血液検査をして頂き待つこと20分。
衝撃の説明が…。

ばーんと大きな拡大写真。
もともとリンパ腫、消化管型、T細胞型は最悪の癌とのこと。
そして、すでに血液中に癌細胞がちらばっており、
ステージ5段階中の5、末期ガンだそうです。
何もしなければ数週間。抗がん剤で頑張っても2,3カ月でしょうと言われました。
元気なうちに抗がん剤を開始!と思っていましたが、進行していたのです。
しばし ぼーっとしてしまいました。
でもはっきりわかってよかった。
前の病院は大きな病院で、腫瘍を見つけて頂いたのは非常に感謝しているのですが、
私を元気づけるためか?今思うと ここら辺の説明は少しあいまいでした。

そしてやり始めた抗がん剤(COPというプロコトール)は非常に弱く、
このタイプには効かないと言われました。(あくまでもユキの症状にということです。)
病状とこれからのこと、説明がとても丁寧で納得できました。

20110913113948.jpg


とりあえず、脱水、腎機能の回復、のため2日ほど、入院です。
先ほど連絡したところ、もう新たな抗がん剤をうってくれたそうです。

これからユキが、どれくらい頑張れるかわかりませんが、
精一杯のことをしたいと思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
保護活動推進ため、ポチッとお願いします。多くの人の目にとまりますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト